東京・銀座の会社設立、税務申告、税務相談なら森下敦史税理士事務所へ

資料請求・ご相談
会社設立時の資金調達は、その後の会社発展に「大きく影響」します。まずは資金繰りのプロに相談しましょう!

資金調達でこんなお悩みはありますか?

会社設立に必要な資金が不足している
そもそも資金調達の方法がわからない
事業計画書の提出を求められたが書き方がわからない
融資申請を自分でやってみたがうまくいかず、通らなかった
開業時に必要なお金はどのくらいなのか教えてほしい

融資を受けるための「信頼と期待」を得られるよう、
経営革新等支援機関の当事務所が全面的にサポートします。

今こそ公庫の中小企業経営力資金を徹底活用!認定経営革新等支援機関である当事務所が事業計画作成をサポートすることで、2,000万円まで無保証・無担保で金利1%台前半で創業融資wp受ける事ができます

開業、起業する方が資金調達をする方法としては日本政策金融公庫(旧国金)の創業融資か自治体の制度融資を活用する場合がほとんどです。

日本政策金融公庫及び自治体の制度融資は、創業・起業する方を対象に開業資金を低金利で融資する創業融資制度を設け、創業・起業者を資金面からバックアップしています。

森下敦史税理士事務所に安心して依頼できる3つの理由

[ 融資全般に関する相談 ]

資金調達、資金繰りや金利、期間、担保、保証人など借入条件について、 融資のプロからの目線でアドバイスをいたします。

[ 融資期間提出書類の作成サポート ]

借入申込書、事業計画書、資金繰り表、試算表などの作成や添削。審査のポイントをアドバイスいたします。

[ 金融機関対策 ]

金融機関対策金融機関の選定から、金融機関との交渉・付き合い方のアドバイス、金融機関の格付けが上がるコンサルティングを実施致します。また、リスケ交渉、貸し渋りも行っています。

融資をうけるための3つのポイント

本当に売上が立てられてるかどうか?きちんと返済できる計画となっているかどうか?作った数字に根拠がきちんとあるかどうか?

当事務所はこの3つのポイントをおさえた上で、金融機関に提出する決算書、事業計画書などの資料作成をお手伝いし、資金調達がスムーズに進むようにサポートしております。

お問合せから融資決定までの流れ

[ お問合せ ]

お電話または、お問合せメールにてお問合せください。more

[ 無料相談 ]

起業についてのお考えや、事業内容についてお聞かせ下さい。more

[ 創業計画書の作成 ]

ご用意頂きました資料をもとに、創業計画書の作成をサポートさせて頂きます。more

[ 創業融資面接日の設定 ]

日本政策金融公庫へ書類を提出して頂き、面談日を設定頂きます。more

[ 融資面接 ]

創業融資の面接は、基本的に日本政策金融公庫で行います。more

[ 融資の審査決定 ]

融資審査が通りましたら正式な契約書を取り交わします。more

[ 融資実行 ]

融資の審査が通りましたら融資が実行となります。

料金について

基本コース【手付金5万円】【成功報酬 調達額の4%】

当事務所では、事業計画書の作成から融資を受けた後のサポートまでさせて頂いておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。