東京・銀座の会社設立、税務申告、税務相談なら森下敦史税理士事務所へ

資料請求・ご相談
相続税対策に早すぎることはありません。みんなが「笑顔で相続」できるようお手伝いします。

「相続」でこんな悩みありませんか?

相続をすることになったけど、何から始めたらよいのかわからない
自分も相続税がかかるのか知りたい
遺言を書きたいが、書き方がわからない
相続について何の知識もなくて不安
相続税を出来限り低く抑えたい

相続税の申告は “ 相続開始前 ” に行うほど効果が高く、“ 相続開始まで ” の期間が長いほど有効な選択肢が広がります。 少しでも相続について考え始めたら、まずはお早めにお問い合わせ下さい。

相続対策の3つのポイント

納税資金の確保、円満な遺産分割、節税対策

相続はいつかはやってくる出来事です。
しかしながら事前に対策を立てている方は非常に少なく、いざ相続がおきた際に慌ててしまったり、“相続”が“争続”になってしまうケースが残念ながら数多くあります。
争続をおこさないためにも、早くから対策を行いましょう。

顧問契約サービスの主な内容

[ 納税資金の確保 ]

  1. 財産評価を下げる:例 アパートの建築による有効活用、宅地の利用区分の変更など
  2. 相続財産を減らす:例 生前贈与、墓地や仏壇の購入、生命保険の加入など
  3. その他:例 養子縁組、配偶者の税額軽減、小規模宅地の適用など

[ 円満な遺産分割 ]

最も重要な方法が遺言書を作成することです。

遺言書あり→遺言分割協議なし→相続争いの可能性は低い

遺言書なし→遺言分割協議あり→相続争いの可能性は高い

[ 節税対策 ]

  1. 不動産活用
  2. 生前贈与

「相続のプロ」である税理士にご相談ください。 未来を見据えたご提案をいたします。その場しのぎの相続にはさせません。 皆さんの大切な思い出や財産を家族同士で円満な継承が出来るようにお手伝いします。

[ 相続発生時の流れ ]

葬式の流れ:お通夜→葬式→初七日→四十九日

相続の流れ:遺言の有無を確認から相続方法の決定、遺言分割協議、預貯金の名義変更、相続税申告など