東京・銀座の会社設立、税務申告、税務相談なら森下敦史税理士事務所へ

資料請求・ご相談

よくあるご質問

税理士(会計事務所)はどのようなことをしてくれるのですか?

photo1

税理士は主に、税務署への申告や申請等の代理(税務代理)、申告書類の作成、税務に関する相談、それらの業務に関する会計帳簿の助言や決算書類の作成(会計業務) を行うのが仕事です。そのほか、経営者様から節税や資金繰り、設備投資等、税務・会計に関する問題について相談を受けた際に専門的な立場からのアドバイスを行ったり、会社の事業承継、個人的な相続対策などのお手伝いもいたします。

なにか気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間は何時から何時までですか?

基本的には平日の9時から18時までとなっておりますが、この時間内で都合がつかない場合などは別途調整させていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

土日に相談することは可能ですか?

photo3

営業日につきましても、基本的には平日となっておりますが、業種によっては平日のご面談が困難な場合もあるかと思います。平日で都合がつかない場合は別途調整させていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

問い合わせフォームを送ったあとはどのように対応してくれるのですか?

いただいたメールにつきましては、24時間以内に何らかの返信をさせていただきます。お問い合わせ、ご質問につきまして、できるだけお客様のご要望に沿って柔軟に対応してまいりますので、小さなことでもお気軽にご相談ください。

初回無料相談をご希望の場合は、日程の調整をした上で1時間程度の面談を設定させていただきます。具体的なご相談につきましては、面談の場にて直接伺い、当事務所でできるサポートをしっかりご提案させていただきます。その際に費用についてもご提示しますので、それらをご検討の上、ご納得いただいた場合に正式な顧問契約の成立となります。

決算等のスポットの場合につきましても、面談時に料金等をご提示しますので、まずは安心してご相談ください。

顧問契約ではなく、決算だけをお願いすることはできますか?

photo5

もちろん承ります。会社設立当初は経理専門のスタッフを雇う余裕がなく、経営者様自ら帳簿を付けている場合も多いかと思います。
ただ、決算書類の作成や申告は少々複雑ですので、ぜひ専門家にお任せください。

顧問契約の場合、どの程度訪問してくれるのですか?

訪問回数はご面談後の契約内容(料金)によって異なります。ご要望に応じて柔軟に対応させていただきますので、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

すでに顧問税理士がいるのですが、相談することは可能ですか?

photo7

もちろんご相談は承ります。いまの顧問税理士に対して疑問や不満をお持ちの場合、具体的な内容をお伺いして当事務所の見解をお伝えします。セカンドオピニオンとして利用していただくことも可能ですので、まずはお問い合わせください。

記帳代行は行っていますか?

はい、承っております。記帳代行はオプションのサービスとなっておりますので、必要に応じてご利用ください。

相続や譲渡の相談にも乗ってもらえますか?

photo9

もちろん承っております。相続や譲渡に関わる手続きに関しましても、独自のネットワークで対応いたしますので、ご安心ください。初回は無料でご相談を承ります。

節税対策などの提案をしてもらうことは可能ですか?

もちろん承っております。ただ、節税対策を行う上で一番重要なのはまずは会社の財務体質をしっかり把握することです。経営者様に日頃から会社の数字をしっかり理解していただくために、当事務所が最大限のサポートを行ってまいります。

事業計画を作ってもらうことは可能ですか?

photo11

もちろん承っております。事業計画は、融資など資金調達を行う上で非常に重要なものになります。当事務所では、銀行の融資を引き出しやすい事業計画書を作るお手伝いをしていきます。

税務調査の立ち会いをお願いすることはできますか?

もちろん承っております。国税局や税務署の行う税務調査はどんな会社にも必ずやってきます。申告内容のチェックをする上で、必要な帳簿を揃えたり、質問に答えたり、専門家として経営者様に代わって主張や交渉等も行います。どうぞ安心してご依頼ください。